読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travelholics!

あすかとふーこの卒業旅行記。

一生に一度は行ってみたい街、グラナダ。

グラナダに着いたーー!

今回は、

の2つを書きます!

アルハンブラ宮殿

まず、夕方15時半にマラガ行のバスチケットをALSAの券売機で購入。

6時なのでまだ真っ暗。。
バスターミナルにコインロッカーが無いので仕方なく荷物を背負ったまま外に出ると、目の前にバスが停まってて、行き先を尋ねるとセントロ行き!バス(€1.2/1人)に乗って中心部へ!

車窓から眺めていると、重厚な建物が軒を連ねてきたのでそろそろかな~?と降りてみた。
まだ真っ暗でお店も薬局以外しまってる、、!と、Openしている老舗っぽいカフェが!しかもwifiありなので、入ってカフェラテを頼む。Wifiが切れるまでの1時間、宿の予約など済ませていると外が明るくなってきた!

カフェを出て、アルハンブラ宮殿まで散歩!
f:id:Travelholics:20170228021103j:plain
ひたすら上り坂、、、荷物もあってしんどいけど、朝の空気とグラナダの眺望が気持ちいい!

到着ーー!
バックパックは無料で預かってくれます。
なんか団体客は私たちが持ってない紙を持ってる。。何やろ?と思いつつ1人€14でチケットを買います(学割なし)。
f:id:Travelholics:20170228024650j:plain
なんか12:30って書いてあるなんやこれ。

マップはこちら↓

思ってたより広そう!!

f:id:Travelholics:20170228023249j:plain
端正に切り揃えられた木々!美しい~将来グラナダ住んだら年パスほしいわ~とか言いながら楽しくお散歩。


ここグラナダは、711年のウマイヤ朝以降、1492年1月2日にレコンキスタカトリック復古)によってイサベラとフェルナンド2世のアラゴン王朝に戻されたという歴史を持つ街。
アルハンブラは、1237年以降その歴史の流れの中で少しづつ増築され完成してきた宮殿です。1923~1936年の修復作業を経て、1870年にナショナルモニュメントになり、1984年に世界遺産に認定されたらしい。

f:id:Travelholics:20170228024619j:plain
1526年にチャールズ5世が建てた宮殿はスペイン・ルネッサンスにおける重要な建物です。中がコロッセオみたいな円形で、立派!!(建物内に無料のミュージアムと有料の美術館あり)


ほうほう。そろそろ、Nasrid Palacesに入ろうかね?と入口の列に並んでいると、、
「12:30以降に来てね」と言われ、入れませんでした。チケットに書いてある時間、そういうことだったのか!!!
スムーズに回れるように皆さんオンラインで予約してたんですね~
私達は9時にチケットを買って、入れたのが12:30なので、予約していけば午前中に見終われたんだろうな。

暇だし小腹が空いたので、売店でスナック&チョコラテGet!
f:id:Travelholics:20170228021258j:plain

そうこうしていると時間になったので、Nasrid Palacesへ。
ムハンマド5世が建てた最も有名なPalace of the Lions。本当にきれい!!(一部修復中なのが残念!)
f:id:Travelholics:20170301190516j:plain
イスラームの精密で美しいミニアチュールを眺めていると、イスラム文化が非常に豊かに発展したことが伺えます。
f:id:Travelholics:20170301190426j:plain

14時になり、バスの時間も近いので宮殿を後にし、街へ降ります。
来た道とは別の、遊歩道(The Alhambra Woods)を下ると中心部の道へ出ました。
f:id:Travelholics:20170301190434j:plain
アイスでチャージ♡

マラガ編

市内バスを拾って、バスターミナルへ。
2時間丁度でマラガに到着!(時間に忠実!)

バスターミナルの隣に大きな電車の駅があったので、スーパーで買い出しして、バスで宿泊するホステルまで移動。
Casa Babylon Backpackers Hostel Málaga
f:id:Travelholics:20170228024830j:plain
お姉さんすごい訛ってるけど元気で優しい!!
翌朝のウォーキングツアーも教えてくれました。お城まで歩いて景色を眺めるらしい。
暖炉もあるー!しっぽふさふさの猫もいる!庭でとれたオレンジも食べ放題!

早速、キッチンで自炊。
自炊力皆無な私も日本から持って行ったブイヨンでスープ作り。
f:id:Travelholics:20170301184423j:plain
できたー!おいしそう!これで一人4€以下!
テラスで食べる晩餐は最高そのもの、あすかはこのホステルに沈没したいって言ってました。

翌朝起きると、天候かなり悪し、、
ウォーキングツアーも無さそうだったので、自分達でピカソ美術館へ行くことに。

なんか掃除で大変そう。。昨晩はけっこうな嵐だった模様。

ピカソ美術館、一人€でいざ入館!
f:id:Travelholics:20170301185918j:plain
オーディオガイド付きですごく良かった。
ピカソって落書きみたいなイメージだけどいろんな絵描いたんだな~素敵だな~と感動。


美術館を出て、バスターミナルまで歩きます。
Informationで換金場所を教えてもらい、途中のホテルでドル→ユーロに換金してもらえました!(wifiも飛んでた)

美しい教会もあって、こじんまりして素敵な町やな~晴れてたらもっと気持ちいいだろうな!

バスターミナルでアルヘシラス行のチケットを購入(1人€14.53)。
AVANZAの窓口で買えました~。

電車駅について、2階のフードコートでマクドwifiをゲットしてバスまでまったり。
f:id:Travelholics:20170301185916j:plain
昨晩の余りで作ったサンドイッチで、ランチ完了!

15時頃のバスに乗り、2時間でアルヘシラスに到着です!
いよいよジブラルタル海峡!!⛵

ふーこ